都内にはたくさんのカフェがあり、珈琲だけではなくご飯もおいしいところも続々登場してきていますよね。
しかしもしもダイエット中であれば、カフェでご飯メニューを選ぶ時も迷ってしまうのでは?

おいしそうだけど油っぽそうだな…と感じて、お茶だけにしようなんてこと、ダイエッターの女子たちならよくあるでしょう。

しかし、都内のカフェではヘルシーな料理を出してくれるところもたくさんあります。
ここでは、都内カフェの中でも、ダイエット中にもおすすめのお料理を出してくれるところを集めてみました。

痩せたいけれど、カフェでおいしくご飯も楽しみたい!という女子は、ぜひご参考にしてみてくださいね!美容室は池袋東口の美容院でカットとカラーが口コミで人気すぐ予約

○「もんくすふーず」~オーガニックの玄米

健康的なのにお腹いっぱい食べられるカフェ「もんくふーず」は、吉祥寺にあります。
ダイエット中でも栄養バランスは崩したくない、健康的に痩せたいといった方は、ぜひもんくふーずのランチや夜ごはんを利用してみてください。

ヘルシーでもしっかりとした量が食べられて、味付けも薄めです。

注目すべきポイントは、がっつり食べられる定食屋さんなのにオーガニックというところ。
玄米を使っているため、ダイエットにぴったり。

○バインミーバインミー~ベトナム人のようにスタイル抜群になれる!

渋谷にあるベトナム系のカフェです。メインはサンドイッチ。
ダイエット中はご飯を食べていた方がいいと知りつつ、どうしても手軽に食べられるパンに手がいってしまうというあなた。菓子パンなどを暴飲暴食してしまうよりも、一食だけ、低カロリーでも具だくさんなサンドイッチを食べてみては?

渋谷にあるベトナムテイストのバインミーバインミーでは、
ベトナム人がよく食べているようなサンドイッチを提供しています。バンズはフランスパンの生地なので、低カロリーで食べ応えがあります。中に野菜などたっぷり入れて、栄養補給もバッチリ。
ベトナム人は細い人が多いですが、それもそのはず、ヘルシーな食事が多いからです。

アロエというと、なんとなくヘルシーで美容にも良さそうな感じがしますよね。
実際のところ、どうなのでしょうか?
ここでは、アロエにもダイエット効果が実際にあるのかどうか、ご紹介していきます。
是非ご参考にしてみてください。

○ダイエットに直接的にきくわけではない

アロエは確かにダイエット向きの食品と言えますが、注意しておきたいのが、体に直接働きかけて、痩身効果をもたらしてくれる食品ではないということです。
どちらかというと、アロエは間接的な効果をもたらします。
便秘を改善して腸をスッキリさせてくれます。
また、老廃物の排出も促すなど、デトックス効果も期待できるでしょう。
それでは、アロエに含まれるどのような成分が効果を発揮しているのでしょうか?

○アロエマンナンやサポニン

アロエには、中性脂肪を減らす役割も期待できます。
それは、アロエに含まれるアロエマンナンや、アロエベラに含有されるサポニンの働きです。
サポニンは、中性脂肪を減らすのにも効果的なのです。

食事して、エネルギーとして消費しきれなかった糖質は、中性脂肪となって体に蓄えられてしまいます。これは肥満の原因になってしまいますが、アロエに含まれる成分が、中性脂肪にしにくくしてくれるのです!

○アロイン

アロエには、「アロイン」という成分も含まれていて、注目されています。
アロインは、便秘の解消に役立つものです。
便秘がちだと、腸の中に不要なものがたまってしまい、ダイエットしていてもなかなか
効果が出なくなってしまうでしょう。

しかしアロインが大腸を刺激して、腸内にたまった便を排出してくれます。